home

SHIHO TOKUDA

Flamenco dancer

HPtopimage04new

 フラメンコ舞踊家 德田 志帆(とくだしほ)


1982 年 1 月 12 日鹿児島市出身。

鹿児島市立鹿児島玉龍高等学校卒業後 iBS 外語学院に入学・卒業。

2001 年アメリカへ留学。サンタモニカの短大やボストンで英語を学ぶ。 帰国後音楽、舞台、ウェブデザインなど様々な経験を経て、2005 年フラメンコに出会う。


2007〜2012年、吉田久美子に師事。 また多数のスペインからのアーティストに師事。(Rafaela Carrasco, Concha Vargas, Carmen Ledesma, Farruquito, Andrés Peña, Rocio Molina, Saray de los Reyes など)


2012年 第21回新人公演「フラメンコ・ルネサンス21」バイレ/ソロ部門 奨励賞を受賞。


2013年 第7回 CAFフラメンコ・コンクール コンセルバトリオ賞を受賞。


2013年4月よりスペインはSevillaへ。Escuela de Arte Flamenco Manuel Betanzos、Estudio Juana Amaya、Nazaret Amaya、Pastora Galvan、Familia Farrucoなど多数のアーティストに師事。

同年9月よりMadridのConservatorio Superior de Danza de Madridにて学びながら、ヨーロッパで自身の活動を開始。


2014年5月よりスウェーデン在住。スウェーデンを中心にヨーロッパ(ノルウェー、フランス、マドリッド、デンマーク)、キューバ、日本(東京・鹿児島・沖縄)などで国際的な教授活動やパフォーマンスを経験。


2016年夏、15年ぶりに鹿児島に帰郷。地域のNPO活動、ボランティア活動、小学校・大学などでの教授活動、全国各地での公演・イベント出演など積極的に活動している。


2017年7月スペインで行われた日本文化週間「日本とフラメンコ」に出演。2019年4月スペインにて初となる自主公演を開催。


とくだしほ★フラメンコ主宰

平成29年度(公財)鹿児島県文化振興財団アーティストバンク登録アーティスト

 

 

All rights reserved. Copyright © Shiho Tokuda 2013-20